GBP/USDのトレード結果 【マイナス129.1pips】 FXトレード手法3 <2019/07/16(火) 07時24分>

GBP/USDのFXトレードの詳細

2019/07/16(火) 07時24分のGBP/USDの裁量でのFXトレード結果は【マイナス129.1pips】となりました。

まず4時間足で同通貨ペアの波形を確認し、FXトレード手法3のトレードチャンスだったので成行と指値でポジションを取りました

リスクリワードは「1対1」、リスク許容パーセントは「1%」としました。

ライン1できれいな波形が出ていたのですが、既にトレンドが始まっていると判断し、買いの分割エントリー(1つは成行、1つは指値)でエントリーしました。

しかし相場が反転し、どちらもSLにかかったというケースです。

損失が129.1pipsと大きいですが、リスク許容が1%なので、金額的には大きくありません。もちろん、利確になった場合も利益は大きくなりません(笑)

ちなみに今回のトレードは、SLにかかったところあたりで「売り」で入るのが正解だったと思います。私が取ったポジションでは、買い方向にレジスタンスラインがあったからです。

トレードの概要

通貨ペア : GBP/USD
獲得pips数 : -129.1
ポジション日時 : 2019/07/15(月) 12時43分
決済日時 : 2019/07/16(火) 07時24分
時間足 : 4時間足
トレード手法 : FXトレード手法3
ポジション : 成行
リスクリワード : 1対1
リスク許容パーセント : 1%
入札価格 : 1.25295
SL価格 : 1.24871
TP価格 : 1.2638
決済価格 : 1.24866

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする