NZD/USD FX4時間足 トレード見送り 2019/09/15(日) 21時00分

NZD/USD 4時間足のトレード見送りについて

2019/09/15(日) 21時00分 NZD/USDの4時間足については、トレードを見送りました。「見送った」と言うよりも、予約注文にかかあらず、相場が言ってしまったというケースですね。

ローソク足がライン(1)を上から下に抜けたので、「売り」ポジションのチャンスと判断しました。しかし相場が少し行きすぎていたので、「Selll Limit」で予約を入れたところ、それに引っかからずに行ってしまった、ということです(笑)

こういったことはよくあるので、本来であればLots数を調整して2つのポジションを取るのが一般的です。つまり、Lots数を2分割して、成り行きポジションとSell Limitポジションの2つ取る、ということですね。

もし今回そうしていれば、成り行きのポジションが勝ちトレードとなり、Sell Limitポジションはキャンセルとなっていたわけです。